リフレッシュ 姿勢・骨盤を整えて根本から身体を変えていく世田谷区弦巻にある、つるまき整骨院

2017年12月30日

姿勢・骨盤を整えて根本から身体を変えていく世田谷区弦巻にある、つるまき整骨院です。

 

こんばんは。

スタッフの荒川です.

 

当院の診療も今日でおしまいです。

 

もう少ししたら新しい1年が始まるなんてあまり実感がないですが、テレビや街中は年末年始の

雰囲気で色々準備をしなくてはと焦ってしまいます。

 

新しい一年を気持ちよく迎えるために、まずは掃除や片づけをして部屋の雰囲気や心をリフレッシュしましょう。

 

この季節、片づけ中に腰に負担をかけて痛める方が多いです。

腰に注意しながら、膝も使い負担を軽減させてあげましょう。

 

部屋の掃除だけでなく、身体のケアや休息をとって年末年始に出かけれるようにしましょう。

 

出かける際には、姿勢や身体の傾きには注意しましょう。

おせちの用意|腰痛の事なら|世田谷区の|つるまき整骨院

2017年12月28日

師走も押し迫ってきました。

毎日少しずつお正月の準備をしています。

 

毎年やっていることなのですが、

なぜこんなに大変なのでしょうね。

 

ところで皆さん

おせちの日持ちはどのくらいかご存知でしょうか。

 

作り方や材料にもよりますが

佃煮は冷蔵庫で1週間ほどだそうです。

 

なますなどの酢の物はやはり冷蔵庫で1週間

煮物は少し短くて冷蔵庫で4日ほど

寒い時期なので常温では2~3日

もちます。

 

田作り、黒豆などは作りたてより

味がしみ込んだほうが美味しいので

早めに作るといいですよね

 

やはり家で作るおせちは美味しいので

今年も頑張って作ろうと思います

 

姿勢のチェックも忘れずに

 

 

世田谷区弦巻のつるまき整骨院、年内の診療は30日まで

2017年12月25日

姿勢・骨盤を整えて根本から身体を変えていく世田谷区弦巻にある、つるまき整骨院です。

 

今年もあと1週間

日々の生活に追われていると

あっという間に過ぎてしまいます

 

年末の雰囲気に惑わされず

いつも通り

1日を計画的に進めていきたいですね

 

さて

つるまき整骨院は30日の土曜日までです!

普段の土曜日は朝9時~14時ですが

30日は朝9時~12時までになりますので

よろしくお願い致します。

 

姿勢を正して歩く  姿勢・骨盤を整えて根本から身体を変えていく世田谷区弦巻にある、つるまき整骨院

2017年12月24日

姿勢・骨盤を整えて根本から身体を変えていく世田谷区弦巻にある、つるまき整骨院です。

 

こんばんは。

スタッフの荒川です。 

 

皆さん普段から歩いていますか?

車や自転車を普段から使っていると身体がなまってしまいます。

なるべく休日、近場なら歩くようにしましょう。

 

歩く時も姿勢が大事です。前かがみで猫背になっているや腕振りができてなくて、

だらりした腕では身体に色々な負担がかかります。

 

まずは少しでも真っ直ぐ姿勢を正して歩くようにしましょう。

美味しいものを食べて後はしっかり運動 姿勢・骨盤を整えて根本から身体を変えていく世田谷区弦巻にある、つるまき整骨院

2017年12月23日

姿勢・骨盤を整えて根本から身体を変えていく世田谷区弦巻にある、つるまき整骨院です。

 

こんばんは。

スタッフの荒川です。 

 

今日は祝日で当院もお休みです。

 

街ではクリスマスが近く、人がいっぱいでどこに行っても混雑していました。

色々なお店もクリスマス使用にライトアップされ飾りつけされていました。

デパートではクリスマスチキンや料理が並んでいて夕食を何にしようかなやんでしまうほどでした。

 

帰りには美味しそうなケーキが並んでいるショーケースの前を通ってしまって、ついついどれがおいしそうか悩みながらケーキを買ってしましました。(帰ってからついつい

写真を1枚撮っていました)

 

 

美味しいものを食べて後はしっかり運動をしてカロリーを消費しないといけませんね。

食べた分は普段からの運動か量を加減して調節しておかないといけません、一気に脂肪を落とすより身体に無理がなく良いです。

私も家でインナーマッスルを鍛える運動をして内臓脂肪を少しでも減らしたいと思います。

 

皆さんもケガには注意して、年末年始に美味しいものを食べるため、身体の色々な所の調子を整えて姿勢や身体のバランスを正して、気持ちよいお正月を迎えましょう。

 

<つるまき整骨院トップページ>

 

明日は冬至|腰痛改善なら世田谷区の|つるまき整骨院

2017年12月21日

クリスマスも近づいてきましたが

その前に明日は冬至ですね

 

昼の時間が一年間でもっとも短い冬至

夏至の日と比べると

なんと昼の時間は5時間も短いそうです

 

一陽来復という言葉をご存知ですか

冬が終わり春が来ること

悪いことが続いたあとに

幸運がくることなどの意味があります

冬至はその区切りの日でもあります

 

明日からは少しずつ

太陽の出る時間が増えて

新年を迎えるころは

楽しい事が沢山ありますように

 

 

 

 

大掃除、忘年会 腰の痛みなら世田谷区弦巻の、つるまき整骨院へ

2017年12月18日

姿勢・骨盤を整えて根本から身体を変えていく世田谷区弦巻の、つるまき整骨院です。

 

今年も残すところあと2週間!

ん~今年は

まったくそんな気がしないのですが

私がどう感じようとも

変えようのない事実ですね(^_^;)

 

のこり2週間、やり残したことや

年内にやることを早めに取り組みましょう!

 

と言うことで!

土曜日に院内の大掃除を

今年は早めに取りかかりました!

 

毎日掃除はしていても

さすがに、普段動かすことのない

本棚・受付デスク・ラックなど

院内にあるもの動かしてみると

意外と汚れています

 

隅に溜まった埃に

壁や床の黒ずみ

掃除すればするほど

次々に気になるところが出てきて

私の掃除魂に火が付きそうになりました(笑)

 

さすがにスタッフみんなでやっているので

私のペースでやっていたら

何時間あっても足りないので

 

ピカピカまでではなくキレイにして終わりました。

 

その後は、つるまき整骨院の最寄り駅の1つ

上町駅近くのとんかつ屋さんで忘年会

ここのとんかつは本当に美味しいです

 

特にこの時期はカキフライが絶品です!

私はここでカキフライを食べてから

他ではいっさい食べなくなりました

 

そのくらい美味しいので

是非機会があったら一度お試しください

 

<世田谷区弦巻 つるまき整骨院 腰痛ページ>

睡眠  姿勢・骨盤を整えて根本から身体を変えていく世田谷区弦巻にある、つるまき整骨院

2017年12月17日

姿勢・骨盤を整えて根本から身体を変えていく世田谷区弦巻にある、つるまき整骨院です。

 

こんばんは。

スタッフの荒川です。 

 

皆さん、夜はしっかり眠れていますか?睡眠時間は確保していますか?

 

 

日々、家事や育児・運動や仕事等々、動いていると疲労が溜まっていきます。

翌日に疲れが残っている状態が何日も出ていると身体の不調につながります。

日々の疲れはしっかり睡眠中にとりましょう!

 

寝る直前にスマホやテレビを見ているとその光でどうしても眠りにくい身体の状態になってしまいます。

理想は30分前にはスマホの操作をしないように気を付けましょう。

 

爪の付け根には心や体をリラックスさせるツボがあります。軽く爪の付け根をもんでゆっくり眠りましょう。なるべく力を入れ過ぎないようにゆっくり揉んであげて下さい。

 

寝る前にシャワーより湯船につかって足から全身を温めるのが良いですね。

身体が芯から温まりいつもよりゆっくり眠れるかもしれません。

 

年末年始で、やることが多かったり、ついつい夜更かししてしまうことが

あるかもしれません。

 

なるべく十分な睡眠、休息をとり年末年始を気持ちよく動ける身体の

状態にしてあげましょう。

 

 

<つるまき整骨院トップページ>

ボロ市  姿勢・骨盤を整えて根本から身体を変えていく世田谷区弦巻にある、つるまき整骨院

2017年12月15日

姿勢・骨盤を整えて根本から身体を変えていく世田谷区弦巻にある、つるまき整骨院です。

 

こんばんは。

スタッフの荒川です。 

 

今日も一日、寒かったですね。

当院の近くの代官屋敷を中心にボロ市通りでボロ市が12月(15・16日)と1月(15・16日)の年2回、2日間ずつ行われます。

 

当院の患者さんの中にもボロ市を見てきてから当院にいらっしゃった方がいました。

(毎年のことですが、今年もとても人が多く進むのが大変だったそうです。)

 

400年位前から行われていたそうで、今もいろんなお店が出ているので

皆さんお目当ての物を探しに来ているので大変賑わいます。

 

中でも「代官餅」は毎回、すごい行列です。出来立てつきたてのボリュームたっぷりの

お餅が大人気です。

 

今日は行くことができなかったですが、明日もあるので行ってみたいです。

 

 

優しさが身に沁みます。腰痛のことなら世田谷区の つるまき整骨院

2017年12月14日

こんにちは 腰痛改善 自律神経を整える つるまき整骨院です。

 

先日、骨折をした我が家の子供ですが

まだ相変わらずのギプス生活です。

 

そのギブスなのですが

足の先はギブスの部分がなく、むき出しで

この寒い季節に靴下がはけない

状態でした

 

大きな草履をかってみたり

大きな靴下を

買ってみたり

色々してみましたが

どれもギブスがじゃまで

入りません。

 

仕方なく子供は寒いまま

学校に通っていたのですが

今日、保健室の先生が

足先だけの靴下を

作ってくださったのです。

 

親だけではなく

先生方も子供を見ていて

寒そうな足を心配してくださったのだなと

涙が出そうになりました。

子供は親だけが育てているのではなく

色々な人に育てて頂いているのだと

しみじみ思いました。

 

もう高校3年生、学校生活もあと少しですが

子供はいい学校に通えて本当に

幸せだと思いました。

 

1 2